SNS

あなたの業界のインフルエンサーはどんな人?

ソーシャルメディアが普及した現在では、他のフォロワーへと影響のある インフルエンサー が企業のマーケティング活動にも重要な役割を果たしています。
インフルエンサー とそのフォロワーが抱く興味・関心を理解するには、どうしたらよいのでしょうか。

消費者の購買行動へ影響を及ぼすインフルエンサーとの協業は難しい

ソーシャルメディアが消費者の購買行動へ大きな影響をもたらしています。

Instagram で友人や有名人が投稿した画像・動画で商品を目にし、それから購入へ至るというケースも珍しくありません。ソーシャルメディアで影響力を持った インフルエンサー は、企業にとって重要な存在です。

インフルエンサー 及びそのフォロワーとの協業には感情的なつながりが欠かせません。

「SNS映え」に代表されるように、SNSユーザーは如何に自分を自然に演出するかを気にしています。「自社の商品について良いレビューを書いてください」といった不躾な依頼をしても、インフルエンサー からの共感が得られず、協業は実現できません。

インフルエンサー の興味や関心を理解し、相互に魅力的な提案を行う必要があります。

クリエイティブで影響力の強い人がインフルエンサーの条件

インフルエンサー とはどのような人を指すのでしょうか。

まず、多くのフォロワーを持ち、定量的な影響力が確認できる存在です。テレビに登場するような有名人ではなくても、積極的にフォロワーと交流するブロガーのような人も十分に インフルエンサー の資格があるでしょう。

また、優れたコンテンツを継続的に配信できるスキルが求められます。

視覚的に映えるコミュニケーションが重視される現代では、創造的なセンスがなければ、他のユーザーの中で埋没してしまいます。

フォロワーから尊敬され、憧れられる対象が インフルエンサー なのです。

顧客プロファイルを特定し、インフルエンサーマーケティングへ活用

インフルエンサー を使ったマーケティングを行う上で、どのようなユーザー層が自社の業界に属しているかを知らなければなりません。

MindPickを使えば、特定のキーワードに関心のあるユーザー層のプロファイルや検索に利用しがちなキーワードが分析できます。

例えば「まつげエクステ」に興味のあるユーザーは、20代30代の女性が多く、未就学の子供がいるケースが見られます。「美容液」「パーマ」「マスカラ」「逆さまつげ」といったキーワードを使った検索行動も多いとされます。市町村名を含めた検索キーワードを入力するケースも多く、リアル店舗でのサービス利用に関心が高いことが推測されます。

まとめ

インフルエンサー そのフォロワーと良好な関係を築くには、該当するユーザー層が抱く興味・関心を理解する必要があります。

分析ツールを用いれば、検索ワードやQ&Aサイトの質問文から具体的なユーザー像が描けるようになるでしょう。

 


お問い合わせはこちらから

MindPick(マインドピック)は無料トライアル実施中です。
是非お試し下さいませ。