「潜在顧客」と「見込み顧客」の違いとは?これからのWEBマーケティングに求められる集客のアプローチ

Posted カテゴリー: コンテンツマーケティングマーケティング戦略

「見込み顧客」とは、商品やサービスに興味を持ち、購入や問い合わせをしてくれそうな、文字通り「見込みのある」顧客層を指すマーケティング用語です。
対して「潜在顧客」とは、今はまだ自社の商品やサービスを知らない、あるいはまだ必要性(ニーズ)に気づいていないユーザー層を指すことが多い言葉です。

消費者行動の今(=瞬間)を捉えるマイクロモーメントを発見するユーザー分析

Posted カテゴリー: コンテンツマーケティング

スマートフォンとインターネット常時接続を手にした消費者は、今、何かが気になる、買いたいと思った瞬間に検索行動を取ります。その瞬間的な欲求にこそ、ユーザーの真のニーズが潜んでいるため、それに対して適切なメッセージを届ける取り組みが求められています。

話題の手法「EQターゲティング」に求められる顧客の理解

Posted カテゴリー: 広告・集客

嬉しかったことや驚いたことは人に話したくなりませんか?
たとえ広告であっても、心に残り、ソーシャルメディアでシェアする可能性が高くなります。
人の感情に着目して販売促進するのがEQターゲティングと呼ばれるマーケティング活動です。

サードパーティデータ(3rd Party Data)によるユーザー分析の高度化

Posted カテゴリー: データ関連

ユーザーや顧客の行動を分析するにはサードパーティデータの活用が欠かせないと言われますが、その仕組みを理解するのは困難です。
本記事では、含まれる情報や取得される経路の観点からサードパーティデータについて解説します。

顧客のライフステージに合わせたコンテンツ戦略

Posted カテゴリー: コンテンツマーケティング

最近は通勤電車の中はスマートフォンで情報を閲覧している人ばかりです。
就業状況や子供の有無など、ライフステージが変われば、それに合わせてインターネットを使う時間帯やデバイスが変わってくるものです。
コンテンツを制作する側は、ユーザーの生活習慣を踏まえて戦略を立案する必要があります。