消費者・顧客のウェブ行動データから意識の変化をいち早く捉える

クロスリスティングDMP ソリューションは、
消費者や顧客の購買の予兆やライフステージ等の変化をいち早く察知することができるウェブ行動データを
活用したデジタルマーケティングソリューションです。

X- デジタルマーケティング ソリューション

クロスリスティングDMP

消費者のウェブ行動データを
2nd Party Dataとして
利用可能なパブリックDMP

詳細を見る

Audience API

消費者のウェブ行動データを
3nd Party Dataとして
提供するソリューション

詳細を見る

ユーザ分析ツール MindPick

消費者のウェブ行動データを
用いた消費者・顧客の
興味関心分析ツール

詳細を見る

《 動画 》

 

消費者のウェブ行動データ ボリューム

 

 

ユーザー数(UB/月)
100000000
セグメント数
50000
Q&A件数
7000000
検索キーワード

問い合わせ

ソリューションについて問い合わせる

MindPickトライアルを申し込む

デジタルマーケティング ブログ

ホームページ満足度を上げるための2つの理論

ホームページに訪問した全てのユーザーの満足度を高めるには難しいでしょう。
しかし、顧客に転換したい訪問者を想定し、ユーザーコンテキスト(=ユーザーの立場や状況)を理解すれば、満足度を高めるホームページへ改善することが可能です。
今回はホームページ満足度を上げるための2つの理論について解説します。

ゴール達成に必要なターゲティングとセグメンテーション

ざっくりとしたゴールを達成するために、小さなゴールも併せて設定していく必要があります。
例えば、売上げを伸ばすために、「若い年齢層にアプローチする」などという具体的なゴールを設定します。このようにゴールを設定することによって、やるべきことが明確になってくると思いませんか?
今回はゴールを設定する上で大切な『ターゲティング』と『セグメンテーション』について解説していきます。

インバウンドマーケティングを仕掛ける流れ

FacebookやTwitterの利用者が増え、コンテンツマーケティングやインバウンドマーケティングという言葉もよく耳にするようになってきました。
こうしたソーシャルメディアの普及により、消費者は情報を受け取るだけでなく発信するようになりました。その結果、消費者と企業の距離が縮まってきました。
そこで、今回はインバウンドマーケティングについてじっくり考えてみようと思います。

ブログを見る